nakaimichiのブログ

シャドーボックスへの道

手軽な・・・女性と犬のふれあい

今回もリハビリ的な手軽にある物での切り抜きです。
これは、薄いカレンダーなどの紙でも、空き箱の厚紙に貼り
カッターで切り抜きを4枚した物です。

額は木製で中と外と2箱で深みのある物です。
一番奥は切らずに3枚を同じ要領で切取りまして、1番前に来るのを選び本来は丸みを付けます。
今回は平面に全てしてみましたから、アニメぽいでしょう!?

これらも切りっ放しで切った面が白く見えますね↑

接着は、今回は両面テープのクッション有りを使って有りますので奥から手前の間隔が一定にしてありますが解りますか?
最後まで興味を持って頂きまして読んで下さり有り難うございます。

処女作でPUPPET SHOW


これは30年ほど昔に作った物ですが、平面的よりチョット出ている
ぐらいにしか出来ていなくて、残念な物に見えます。
今では立派な額も出ていて『シャドーボックスキット』で又作って
見たい気もします。
興味の有る方は検索して見て下さい。材料から作り方に完成予定時間まで
書かれていて、今のは良いですね。
処女作を見て下さってありがとうございます。


結婚式で飛び跳ねる!

若さ弾ける結婚式を額の中に納めるのは無理!?

と言うのがコレ!!

これは白い部分が分からないように縁取りをしてみました。

横から見ると、ガラスが無いのが分かると思いますが、写真だけで飛び出して来るのを
イメージしてみました。



2L版のサイズですから、可愛いでしょ?
見て頂いて、ありがとうございます。どうでしたか?



手軽な・・犬の散歩

今回も絵をサーーーと切って乗せただけで

こんな感じですが・・・やっぱりココが↑ねぇ~


この様に、少し横から除き見た時に↑切り口の所が気になります。


特に光が当ると、白く切り口が目立ちますから、本来は好みの色(場所によって色を合わせる)で
淵を貼り付けて行く前に裏側から塗ると良いですよね。
はじめはリハビリで、切り口を良く見て重なるように切れているかを見るには、コレはこれで
出来栄えが良く分かります。

お母さんと娘の宝石箱

今回はガラスの中が見える宝石箱に・・・

カレンダーの絵を4枚入手して切って入れてみました。


厚紙に糊で貼り付けて、それを切ったので、両端はカレンダーのままです。(笑)


皆さんも単純なので、試してみませんか?
お読み戴きましてありがとうございました。